FC2ブログ

    ・年齢を重ねるごとに。


    130411_1.jpg
    年齢を重ねるごとにルーツ・バックボーンのある拘った小物を
    着けたくなるものです。
    ルーツ・バックボーン・ストーリーのあるアイテムを
    長く愛用したいっていうのも男の性ではないでしょうか。

    そこで長く愛用するにふさわしい、
    コーツアンドハケットのデスヘッドリングをご紹介します。
    130411_2.jpg

    【Courts and Hackett】コーツアンドハケット
    1975年
    ディビット・コーツとビル・ハケットが コーツ・アンド・ハケットを設立。
    ジュエリーや彫刻を共同制作してきた彼らは絶大な評価を受け、
    一部の作品が、ロンドンにある国立博物館ビクトリア・アンド・アルバートミュージアムと
    同じくロンドンにある歴史ある金銀職人の会館ゴールドスミスホールに
    永久収蔵されている程、芸術の分野でも評価を受けている方々なのです。
     
    1978年
    ローリングストーンズのキース・リチャーズが、コーツ・アンド・ハケットの
    オリジナルスカルリングを身につけて以来、数多くの制作オファーがあったが、
    彼らはスカルリングは着用する人にとって、唯一無二の存在であるべきと決断していたため、
    キースリングのレプリカ用の鋳型(いがた)も無ければ、複製も存在せず、
    依頼が来ても同じものを制作することはありませんでした。
    その後、
    多くのファンの熱い声に動かされた二人は、
    オリジナルリングを作った時と同じ人間の頭蓋骨をモデルにし、
    新しいデスヘッドリングを制作を開始。彼らのアトリエで技術を駆使して制作された
    新しい究極のスカルリング誕生の瞬間でした。
    完璧に彫り起こされた頭蓋骨の構造、一本づつ個別に鍛錬に造られた歯、精巧に
    彫り込まれた頭蓋縫合線、シルバー925で造られたリングの一つ一つには、
    年号とコーツ・アンド・ハケットの 純分認証刻印、原産国の認定印が押され、
    まさに精巧なディテールとなっています。
    その為、後世に出所の真正を明らかにすることができるようになっています。
    130411_3.jpg
    csr200213.jpg
    Courts and Hackett コーツアンドハケット
    DEATHS HEAD RING デスヘッドリング
    税込 ¥121,000- 


    現在在庫は減ってきていますがまだ間に合いますよ☆
    サイズは14号~大きなサイズ28号までございます。
    191227cs02.jpg

    ~ギャラリー~
    omt200213.jpg
    20191112TODA9.jpg
    cp1121.jpg

    C.R.E.A.M.大阪 06-6214-5225
           東京 03-5772-8518
    プロフィール
    C.R.E.A.M. OSAKA
    STAFF オクミネ、ツジイ、トダ

    日常で見つけたCREAMの新鮮なおもしろ話をお届けします、乞うご期待!ブログ見てお店に来られた方は感想教えてください!!


    C.R.E.A.M. TOKYO
    STAFF タナカ、ミヤモト、オマタ

    TOKYOスタッフがお届けする最新のHOTな情報が満載!
    最新記事
    カテゴリ
    リンク
    検索フォーム
    QRコード -このBlogを携帯で見る-
    QR